sigmarion3 分解

液晶が青みがかる症状が出ました。
これは電源コネクタ上部を押すと改善するので(すぐに元に戻ってしまいますが…)
液晶へ行くコネクタの接触不良を疑いました。

また、振るとカラカラ音を立てていました。

そこで、分解して直すことにしました。

韓国のサイト「Rulice`s Adventures 'The Beautiful World」を日本語訳したもの+αです

分解した場合、メーカー保証は受けられません。
また、ここに記した方法で動作しなく なったとしても、一切責任は負いませんのでご注意ください。
 

メモリーカードと バッテリーを 抜きます.


@ sigmmarion3の下側はネジ5個で止まっています

A バッテリー 挿入部分を見ると、爪がいくつか見えます。

 ● 追加説明
  マシン左側から抜く のが楽です。 マシンの左側はタッチペン等で
  押せば易しく外れます。中間爪は押せば外れます。
 マイナスドライバなどで外します。
   丸部分に爪がありますから、その部分にマイナスドライバを挟みます。
  矢印は爪がが向かっている方向です.

B Aの 右にも爪があります。

 

C 側面の爪は比較的簡単です.


  ●追加説明

  CF CARDの 'AR' 部分に マイナスドライバを 入れる所があります。
   CF取出し口のDCジャックは韓国の方のオリジナルです。
   右側面はSDカードとUSBコネクタの左よりにあります。


   

D 前部です. 多少難しい部分です


  ● 付加 説明...

  オーディオ入出力の隙間からマイナスドライバを入れてください.
  手前は3つほど爪があります。
   赤外線部の上部分はプラが薄く、非常に割れやすいので注意してください。
   私は気づいたら割れてましたorz

プラを外すときは、手前に引っ張るようにしてオーディオコネクタからプラを外し、
次にCFイジェクトボタンと電源コネクタを外すようにすると上手くいきます。

基盤です。取り外すには右側の銀のネジ2つです。

右の丸二つが基盤を止めているネジで、左の丸は基盤がプラの爪の下を通っているので
手前に抜けば取れます。

左側のコネクタが液晶へ行き、中央左の青い部分のあるコネクタはキーボードへ行っています。
液晶コネクタは黒い止め具を上にあげれば取れます。
キーボードコネクタは爪を奥に引けば取れます。

カラカラなっているのは液晶部のほうからでした。
液晶部を分解することにします。

まず、ヒンジ部分の銀色のカバーを外します。
これは両面テープで止まっているだけです。

側面は二つの爪で止まっています。

上部は五箇所の爪で止まっています。
外していくうちに液晶のラッチが外れてしまいますが、慌てない。

液晶とのご対面です

外れていたのは左丸部のネジでした。
こんなところのネジが外れるんですねー。
持ち運び時の振動が原因でしょうか?

液晶を戻すときは

こんな感じでラッチとバネを当てましょう。